自動車修理の費用

車の修理について

事故ではなく普通に使っていても、車は必ず凹みますしキズもついてしまいます。

ちょっとしたミスで自宅の車庫入れの時擦ったとか、

狭い道で木の枝でガリッとやっちゃったなどよくありますよね?

 

修理工場まで持っていくのもなぁと言う時には、

カー用品売り場で道具を買って自分で修理することもできますが、

やはり仕上がりがプロとは違います。

 

車検。

 

 

ちょっとしたスリキズならコンパウンドで消えてしまいますが、

ペイントとなるとカー用品コーナーで

2本も3本もスプレー買うことになったりと色あわせが以外と大変です。

終わってから、「なんか違うなぁ」なんて事はよくあります。

 

有名な大手の業者さんなら、その場で見積もり、2時間程度で、

費用も4万円位ですんだりします。町の整備工場や板金塗装業者さんも、

結構お安くやってくれるところもあります。

 

ガソリンスタンドでもやってくれますが、外注さんにやってもらう所が多いので

クルマお預かりになるかもしれません。

 

親切な業者さんなら、代車を出してくれる(手配)ので

そういう点も依頼前に確認されることをおすすめします。

 

クルマを購入したお店で頼む方が心配がなさそうですが、

費用なども比較したいところですね。

 

料金の相場もキズの大きさや凹みの大きさ、車体の大きさ、

塗装のグレードで変わりますので、きちんと相談しましょう。

 

相場では小型車で小さなキズなら1万5千円程度〜、

大型車でも2万〜3万円程度でしょう。

 

凹みなら小さいものであれば4,5千円程度〜という業者さんもあります。

バンパーはフロント、リアで価格も違いますが2〜5万円、

流行のワゴン車ならリアのドア部分の板金修理で約10万円程かかります。

 

事故でできたキズ、凹みですと10万円~と考えておいた方がよいでしょう。

 

修理代金が高額なら、保険適用する場合の相談にものってもらえるような業者さん

なら安心ですね。

バンパーのへこみの修理費用

自動車修理の中でももっと多いのがバンパーの傷・へこみの修復です。

これは主に板金・塗装を営む工場に依頼するのが安価に直せるケースが多いようです。

 

実際ディーラーに持ち込んでも、地域の板金塗装工場が下請けで補修し、

ディーラーに納車するケースも多くみられます。

 

最近は樹脂バンパーの自動車が多く、へこみや傷の程度によってはバンパーごと

取り替えてしまった方が安く、きれいに仕上がる場合もあります。

 

親身になって相談に乗ってくれる工場を見つけるのがポイントです。

 

バンパーの修理費用の目安としては

軽度:3万円~

取り替え:7万円~

 

は考えておいて方が良いようです。

 

整備士

1